沖縄の求人・就職情報をいち早く!! 沖縄を代表する日刊紙【琉球新報】が発信する、沖縄県内・県外就職・求人情報ニュースサイト「ウイークリー1(Weekly 1)」

このエントリーをはてなブックマークに追加

県内の倒産 11月は3件/負債総額87%減

帝国データバンク沖縄支店は4日、11月の県内企業倒産件数を発表した。倒産件数は前年同月比1件減の3件、負債総額は同87%減の1億700万円だった。毎月実施している景気動向調査によると県内の業況判断指数(DI)は前月比0・4ポイント悪化し、37・0となった。DIの悪化は3カ月ぶりで、全国順位は前月の6位から17位に後退した。

 先行き見通しDIは3カ月後が前月比3・4ポイント減の37・3、6カ月後が同0・1ポイント増の39・2だった。「Go To トラベル」などの効果で景況感が回復している企業もあることから同社は「県内でも二極化が進んでいると思われる」と分析。先行きについて「セーフティ資金導入によって堪え忍んでいるが、固定費負担が重く、年末を区切りとして清算など法的手続きを模索している企業もある」として動向を注視している。

2020/12/10 琉球新報朝刊 5ページ 365文字

※本ウェブサイト内に掲載の記事の無断転用は一切禁じます。全ての著作権は琉球新報社または情報提供者にあります。

自分にしかできない仕事が、きっとここにある!

沖縄の求人・就職情報を随時更新中!!今までのスキルが活かせる仕事がしたい。

もっと自分にあった環境で働きたい。そんな願いに応えます!

求人・就職に関する各種セミナー 無料講習会情報

IT技術スキルアップ研修

その他